ジョーカーズデッキ(疑似ループ)

今日はジョーカーズのデッキをメモします。
まずはリストから。

【ジョーカーズ(疑似ループ)】
《無色×34枚》
はずれポンの助×2
ヤッタレマン×4
ツタンカーネン×4
パーリ騎士×4
ヘルコプ太×3
シャダンQ×2
ジョット・ガン・ジョラゴン×2
バイナラドア×2
燃えるデッド・ソード×2
ジョジョジョ・ジョーカーズ×4
戦慄のプレリュード×2
夢のジョー星×3

《水文明×6》
永遠の少女 ワカメチャ×2
浪費する者 シキゴイ×2
ゼロの裏技ニヤリー・ゲット×2

以上がデッキリストです。
では疑似ループの説明に入ります。


必要なのは場に、

ジョット・ガン・ジョラゴン×1枚以上
浪費する者シキゴイ×1


手札に、

燃えるデッド・ソード×1枚以上
永遠の少女ワカメチャ×1枚以上
ジョーカーズのドローできるクリーチャー×1枚以上
これらを含んで10枚以上の手札を用意します。


ターン終了時に、《浪費する者シキゴイ》の効果を使い、《永遠の少女ワカメチャ》と《燃えるデッド・ソード》を含めた10枚のカードを手札から捨ててEXターンを確保します。

手札からジョーカーズを捨てた為、《ジョット・ガン・ジョラゴン》の効果が発動し、捨てたジョーカーズの効果を好きな数選び使用宣言をします。

そして、墓地に置かれた《永遠の少女ワカメチャ》の効果を発動し、デッキを回復した後、宣言したジョーカーズの効果を処理することで、また手札が10枚以上となり、ずっと俺のターンが可能になります。


このループをする際に、先程から書いている、《燃えるデッド・ソード》を捨てているとほぼ詰みまで持っていけます。

《燃えるデッド・ソード》は、バトルゾーンに出た時、バトルゾーンまたはマナゾーンに自分のジョーカーズが合計4枚以上あれば、相手はバトルゾーン、マナゾーン、手札から自身のカードを1枚ずつ選び、好きな順序で山札の一番下に置く。その後、自分はカードを3枚引く。

という効果を持っています。
つまりさっきの疑似ループの際に、《燃えるデッド・ソード》を捨てることで、相手の場とマナと手札を1枚ずつ奪っていく事が出来るわけです。

何故、疑似ループなのかというと、たまに手札が悪いときがあるからです。

《永遠の少女ワカメチャ》を引き込めない場合、ループが止まる、というよりはデッキが切れてしまうからですね。

こればっかりは仕方ないので無理やり回して《永遠の少女ワカメチャ》を引き込みつつ手札をキープするしかないです。

場に《ジョット・ガン・ジョラゴン》が2枚以上出るとかなり楽になります。

最速はあまり考えたことはありませんが、《ジョット・ガン・ジョラゴン》を最速で出して、《燃えるデッド・ソード》を投げるだけで、テンポが取れることがあるため、そこまで最速を考えなくていいかなと思ってます。

このデッキは、自宅にあるものを使って組んでますので、入れたくても持っていないカードが幾つかあります。
その為、まだ完成度としては低いです。

あくまでも未完成なので、よければ皆さんで完成させてみてください。

ガヨウ神とか高くて手が出ないんや。

今日はここまで。

ではまた~
スポンサーサイト

サバイバーデッキメモ①

今日は予定通りサバイバーのレシピを載せておきます。

デッキレシピは以下の通り。

【サバイバーデッキ】
《サバイバー×26枚》
モリノオウジャダケα×4
電磁星樹アマリンα×4
猛毒モクレンβ×4
トリトーンβ×4
宣凶師ラッセルズβ×2
シェル・ファクトリーγ×2
キング・ムーγ×2
雲上の精霊オービスγ×2
オメガ・ゴライアスδ×2
《その他×14枚》
光牙忍ハヤブサマル×1
終末の時計 ザ・クロック×1
父なる大地×1
クリスタル・メモリー×1
ドンドン吸い込むナウ×1
フェアリー・シャワー×1
湧水の光陣×1
超次元ブルーホワイト・ホール×1
超次元ホワイトグリーン・ホール×1
光器ペトローバ×1
スーパー・エターナル・スパーク×1
反撃のサイレント・スパーク×1
DNA・スパーク×1
サイバー・N・ワールド×1


追記から各カードの採用理由などを書いていきます。

続きを読む

今日はリンクウッドの魂燃焼!を使ったコンボデッキメモ!!(デュエマ記事)

今日はデュエマ記事。

今日は日曜に使った【リンクウッドの魂燃焼!】を使ったコンボデッキの紹介です。

まずは【リンクウッドの魂燃焼!】をどういかすのか?って話から。

【リンクウッドの魂燃焼!】
6コスト
呪文
■Gゼロ―バトルゾーンに自分のドラゴンが3体以上あれば、この呪文をコストを支払わずに唱えてもよい。

■このターン、バトルゾーンにある自分のクリーチャーすべてのパワーは+3000され、シールドをさらに1枚ブレイクする。

■このターン、自分のクリーチャーがブロックされた時、そのクリーチャーをアンタップする。


以上が【リンクウッドの魂燃焼!】の効果です。
Gゼロで効果を使うにはドラゴンが3枚必要です。
どうしたものか?と考えたら以下のカードを見つけました。
それが
【リンクウッドの龍変化!】
です。

【リンクウッドの龍変化!】
3コスト
呪文
■このターン、バトルゾーンにある自分のクリーチャーすべてのパワーは+3000され、種族にガイアール・コマンド・ドラゴンを追加する。

ここまで、書けばわかりますよね?

つまり、【リンクウッドの龍変化!】を発動すると、バトルゾーンのクリーチャーはすべてガイアール・コマンド・ドラゴンになり、3体以上クリーチャーがあれば、【リンクウッドの魂燃焼!】をただ打ちできちゃうのです!!

ただ、このコンボには問題が。

それは、場に3体のクリーチャーを揃えつつ、この2枚の呪文を手札に揃えないといけないということ。


この問題を色々と考えた上で出た答えが、以下のデッキです!!

【ただのバニラビートです(笑)】

アクア・ガード×2
アクア・ティーチャー×4
クリスタル・ブレイダー×2
アクア・ビーグル×4
アクア戦闘員ゾロル×4
爆斬刀ダルモア×4
蒼狼アクア・ブレイド×4
アクア船長イソロック×2
アクア・ジェスタールーペ×4
スペルブック・チャージャー×2
リンクウッドの龍変化!×4
リンクウッドの魂燃焼!×4


バニラビートにリンクウッドの魂燃焼!とリンクウッドの龍変化!を突っ込んだだけという、実にシンプルなデッキ!!

バニラビートは、序盤からクリーチャーを並べつつ、手札補充もできるので、さっき書いた問題点を見事に解決してくれます。

ドラゴンが1枚も入っていませんが、結局、リンクウッドの龍変化!からGゼロを発動させるつもりなら、むしろいらないと考えました。

デッキの使い方はいたってシンプル。
アクア・ティーチャーから、バニラを出していき場と手札を増やし、3体以上クリーチャーが揃ってから、コンボを発動してドン!

アクア・ジェスタールーペは1体で2体展開でき、さらにドローもついてくるため、かなり相性がよかったです。

クリスタル・ブレイダーはアクア・ティーチャーやアクア・ガードを攻撃できるクリーチャーにするために採用。

うまく決まれば、リンクウッドの魂燃焼!一気に2~4枚、Gゼロで発動!とかもできて面白かったです。

本来バニラビートは攻めきれないと、ジリジリと負けてしまうのですが、必殺コンボをみにつけて、より攻撃的に仕上がりました。

ただ、ティーチャーは引くけどバニラを引かないってパターンや、ティーチャーを引かないってこともあるので、強いデッキではないです。

ただ、デッキ内のレア度はレア以下なうえ、すべてDS(ドラゴンサーガ)のカードなので、組みやすいと思います。

コンボが決まるとスカッとするので、試せる人は是非試してみてください。


今日はここまで。

ではまた~

所持デッキメモ【青単(ドラゴン入り)】(デュエマ記事)

今日はデュエマ記事です。
青単のデッキリストをメモしていきます。

【青単デッキ】

《クリーチャー》
アクア新参兵アイザック×3
アクア操縦士ニュートン×2
アクア・ソニックウェーブ×2
終末の時計ザ・クロック×4
大船長オクトパスカル×1
龍素記号Xfクローチェ・フォーコ×2
龍覇M・A・S×2
術英雄チュレンテンホウ×1
ν・龍覇メタルアベンジャーR×2
理英雄デカルトQ×1
龍素記号Sgスパゲリア×3
龍素記号Ogアマテ・ラジアル×1
龍素記号Srスペルサイクリカ×1

《呪文》
セイレーン・コンチェルト×2
ブレイン・ストーム×1
連唱ハルカス・ドロー×1
龍脈術落城の計×1
龍素力学の特異点×1
スペルブック・チャージャー×1
ブレイン・チャージャー×1
英雄奥義スパイラル・ハリケーン×1
龍素遊戯×1
幾何学艦隊ビタゴラス×1
龍素知新×1
龍素解析×1
金色証明×1
龍脈術水霊の計×1

《超次元ゾーン》
立体兵器龍素ランチャー/龍素戦闘機エウクレイデス/龍素記号Adユークリッド×1

龍芭扇ファンパイ/龍脈空船トンナンシャーペ/亜空艦ダイスーシドラ×1

真理銃エビデンス/龍素王Q.E.D×1
龍波動空母エビデゴラス/最終龍理Q.E.D+×1

超龍素要塞エビデシュタイン/ν龍素王Q-END×1
勝利のプリンプリン×1
勝利のリュウセイ・カイザー×1
勝利のガイアール・カイザー×1

デッキリストはこんな感じです。

各カード説明は追記からしていきます。

続きを読む

今日はパラスデッキをご紹介!(紹介しているカード名は略称になっているのでご了承ください)

今日はデュエマ記事です♪
前に雑談記事で書いたパラスデッキの説明をしていきます。

まずはデッキレシピ書いて、追記からカード別にコメントしていきます。


【5色パラス(水・闇はタッチ)】
ジャスミン×4
トレジャー・マップ×2
龍秘陣ヘブン・アンセム×1
パラスマル×2
パラス・ルーソワ×2
エコ・アイニー×2
チャンカンパラス×2
ミツルギブースト×3
トノサマパラス×4
パラスラッガー×3
龍秘陣古代龍万歳×2
龍秘陣ジャックポット・エントリー×1
オドル・ニードル×2
パラスレックス×4
バトクロス・バトル×1
コルティオール×3
トリプレックス×2



では追記から説明していきます

続きを読む

プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR