デュエマの殿堂についての感想をメモ

今日は昨日?発表されたデュエマの新殿堂について思ったことをメモしようかと思います。

各カード事にメモしていきます。

殿堂施行日 2018年3月1日
【プレミアム殿堂超次元コンビ】
「超戦龍覇 モルト NEXT」&「爆熱剣 バトライ刃」
モルネクを使ってなかった為こちらのデッキには被害はほとんどなかったです。赤単ドラゴンにモルネクを入れてましたが、モルネクを抜く方向で考えてます。
モルネクのデッキに対して何を規制にするのか?ってのは難しいところでしたが、個人的にはこれでよかったんじゃないかな?と思ってたりします。



【プレミアム殿堂入り】
「ベイB ジャック」

まぁ、仕方ないよね。こいつのせいで、嫌な思いした人は多いはずだし、僕も嫌でした。
1コストだから、1積みにされたところで持ってきてすぐに出せたりするし、プレミアムが妥当だとは思いました。

これもほとんど使ってなかった為、被害はなし。


【殿堂入り】
「裏切りの魔狼月下城」

使ってはいたものの、1積みだったので影響はないです。2コストで3ハンデスはやっぱりダメだった。
コントロール等に一応メスを入れたってことなのかな?

「龍素知新」

ループに使われてたカードですね。ループデッキは組んでないので被害はないです。
使うことも少なかったので、よくわかってなかったりします。


「超次元ガロウズ・ホール」
ダイスベガスじゃなくてこっちなのかってのが正直な感想です。
超次元呪文って種類がそこまでないからあんまり減らしてほしくないのはありますね。
元々枚数を持ってなかったので被害はないです。


「真・龍覇 ヘブンズロージア」

ロージアダンテの影響ですね。個人的にはレッドゥルを規制して欲しかったんだけどなぁ~
ロージアは好きで使ってた人もいるだろうし、ガジュアル勢も被害が大きかったんじゃないかな?って思ってます。
僕も2積みしてたデッキがあるのでいじっておかないとなぁ。


「破界秘伝ナッシング・ゼロ」

使ってなかったから問題ないです。
2コストの無色クリーチャーが沢山出たし、早い段階から4~5枚ブレイクできたのはちょっとやり過ぎたのかもしれない。


「音精 ラフルル」

使ってなかったから問題ないです。基本的にトリガーを簡単に封じちゃ駄目です。まぁ、妥当かな?と。


「単騎連射 マグナム」
使ってなかったから問題ないです。
実際はあるデッキに入れてましたが、崩してたのでまぁねって感じ。
これもトリガーを簡単に封じちゃうので駄目だと思います。

ラフルル、マグナムが消えたお陰でトリガーを採用しやすくなりましたね。

個人的に今回の殿堂は嬉しいかな?って思いました。
ロージアだけはちょっと辛いけど、他はそうでもないかなと。

特にベイBジャックはようやくいってくれたと思いましたよ。

環境についてはよくわかりませんが、これで少しでも良くなってくれたらなと思います。

一応、リストみながらデッキの中身を確認しておかないといけないなぁ~

今日はここまで。

ではまた~
スポンサーサイト

今日はちょっと対戦の振り返り

今日はデュエマの雑談です。

一昨日の大会の時にフリーをして5色を使いました。
戦績はそこまで覚えてませんがほぼ勝ちでした。

モルネク
ヘヴンズゲート入りミラダンテ
ハンデス

この3つと対戦しました。
ヘヴンズゲート入りミラダンテとは、ヘヴンズロージアのシールドセイバーを忘れてた試合もあり全勝とはいいきれませんでしたが、そこそこ勝ちました。

モルネクもそこそこ勝てましたね。

ハンデスは全勝だったはず。
通常の5色デッキとは違い、ハイランダーとなってますので、グッドスタッフみたいなデッキになってます。

つまりはだいたい強いのが入ってるので、マナさえ伸ばせばトップ解決できる可能性が高い訳です。

結果、手札がなくなってもトップが強かったから勝ったって感じですね。

あと、最近は墳墓無警戒なのかな?って思う試合もありました。

最近の5色が墳墓をいれていないだけなのかもしれませんけど、墳墓を打って勝ちに繋がった対戦が多々あった為、墳墓は偉大だなと改めて感じましたね。

魔天降臨打たれたあとにマナ加速からの墳墓は気持ちよかったですわ(笑)


ただ、あの時は妙に頭もデッキも回ってた気がしますので、次やったら負けそうですわ。

また対戦できたらいいなぁ~

今日はここまで。

ではまた~

昔のカード達を使いたくなる時ってあるよね?

今日も朝からデッキをいじりました。

録画の方もそれなりに見れてます。

デッキの方は2つほど作りました。

1つはアルカディアスのデッキ。
クロニクルデッキやらパックやら出て作ってみたいなと思ってましたが、ヘヴンズゲートのデッキにいくつかパーツをとられていたので、作れなかったんですよね。

ヘヴンズゲートを崩したので組んでみました。


もう1つのデッキは火・自然のドラゴンデッキで、昔使っていたデッキをイメージして作りました。

ドラゴンはアーマードドラゴン?とアースドラゴンを積極的に採用しているため、懐かしさ溢れるデッキに仕上がりました。


ドラゴンのデッキはもう少し一人回ししたいので、明日もカードをいじるつもりです。

今日はここまで。

ではまた~

欲しいものがなかなか出ないってよくあることだよね。

今日は今週発売のデュエマのEXパックについてです。

ってか基本的にはドラグシュート・チャージャーについてかな?

今回のパックで欲しいなって思ったなかで一番ほしいのは、このドラグシュート・チャージャーですね。

昔のドラゴンデッキとかなら普通に入りそうだけど、今のデッキに入るのかはよくわかんないです。

ただ、久しぶりにデュエマのイラストで一目惚れしたカードなので、集めたいなとは思ってます。

最低でも1枚は欲しいな。

ただ、封入率がわからないからどのくらい手に入れやすいのかは全くわからないです。

あと、デュエマのEXパックで欲しいものが出た事が滅多にないので、出ない気がしてならないんですよね。

どうやって集めよう?

うーん(-""-;)

他にもほしいカードは多々あるけど、まずはこのカードを集めていきたいかな?って思ってます。

ちゃんとデッキも作りたいなぁ~

今日はここまで。

ではまた~

クロニクル・レガシー・デッキ収録カードについて雑談

今日はカードゲーマーに載っていた、デュエマのクロニクル・レガシー・デッキ収録カードについての感想を書いていきます。

能力等は書きませんので、知りたい方は調べるか、カードゲーマーを購入してくださいな。


まずはアルカディアス鎮魂歌に収録されるカードから。

【闇鎧亜キング・アルカディアス】
コスト踏み倒しに対して強いですが、出た時の効果を使われてしまうのはなんとも言えない感じですね。
3コストのマグナム効果じゃダメだったのだろうか?と思ってしまいます。


【天罪堕将アルカクラウン】
通常のクリーチャーなんだね。進化かと思ってました。
効果はうーん(-""-;)って感じ。進化を出せるのは嬉しいけど使いにくそうってのが正直な感想。
光・自然・闇ってあんまりみない組み合わせなのはいいなぁ~って思いました。


【闇鎧亜クイーン・アルカディアス】
なんかセクシーなイラストな気がするぞ(笑)
こっちは唱えられなくなるってのは強いと思う。
ただし踏み倒しの呪文限定。
S・トリガーを封じれるだけで充分か?
出したターンに攻めていきたいかな?って思いました。


【炎乱と水幻の裁き】
炎槍と水剣の裁のS・トリガー版。
出ないかな~ってずっと思ってたのでかなり嬉しいですね。
相手限定になったのはプラスなのかマイナスなのかはよくわかんなかったり。
何枚収録なのか気になります。


【闇鎧亜ジャック・アルカディアス】
アルカディアスってついてるのにエンジェル・コマンドがついてないんだなぁ~って思いました。
効果はうーん(-""-;)って感じ。
弱くはないんだけどね。
手札から出すにはいまいちな効果かな?って印象。
弱くはないんだけどね。
せめて自分のカードも破壊できたらよかったんだけどね。


次は、風雲!怒流牙忍法帖に収録されるカードです。
【終の怒流牙ドルゲユキムラ】
Gゼロで出していきたいカードですよね。
Gゼロ条件が厳しいようなそうでもないような。
進化クリーチャーなのですぐに攻撃できるのはいいですな。
マナと手札を交換できるのは強いと思います。
3枚までとあるので0枚~3枚を選べると思うので、使い勝手はいいんじゃないかな?ってイメージ。


【怒流牙セイカイザ】
シンパシーがなくなってる(笑)
まぁ、効果は違うものだから気にするもんでもないね。
マナと手札を両方増やせるのはドルゲイザーにはできなかったことですね。
こいつ1枚で1ドロー、1マナチャージができるのは嬉しいところ。

でもシンパシーがほしかったのも事実かな?(笑)


【怒流牙佐助の超人】
ニンジャストライク持ちがやっと増えました。
効果は相手に干渉しないものの、様々なコンボが考えられますね。
コストが4なので序盤からそのまま使えるのもいいと思います。


【怒流牙サイゾウミスト】
光・自然・水の3色は嬉しいですね。
デッキ回復も素直に嬉しいところ。
シールドを増やすニンジャストライクははじめてなんじゃないかな?
個人的には弱くない分類だと思いますね。


【電脳鎧冑アナリス】
イラストは結構好きだったりします。
虫は嫌いだけどね。
いるようでいなかったクリーチャーですね。
4枚以上欲しくなるカードですね。
発売してないけど、再録をしてくれることを祈りたくなる1枚。
何枚収録なのかとても気になります。


とりあえず、載っていたのはこれだけです。

収録枚数や他の収録されるカードがわかりませんが、僕は両方とも1つずつ購入予定です。

今日はここまで。

ではまた~
プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR