クロニクル・レガシー・デッキ収録カードについて雑談

今日はカードゲーマーに載っていた、デュエマのクロニクル・レガシー・デッキ収録カードについての感想を書いていきます。

能力等は書きませんので、知りたい方は調べるか、カードゲーマーを購入してくださいな。


まずはアルカディアス鎮魂歌に収録されるカードから。

【闇鎧亜キング・アルカディアス】
コスト踏み倒しに対して強いですが、出た時の効果を使われてしまうのはなんとも言えない感じですね。
3コストのマグナム効果じゃダメだったのだろうか?と思ってしまいます。


【天罪堕将アルカクラウン】
通常のクリーチャーなんだね。進化かと思ってました。
効果はうーん(-""-;)って感じ。進化を出せるのは嬉しいけど使いにくそうってのが正直な感想。
光・自然・闇ってあんまりみない組み合わせなのはいいなぁ~って思いました。


【闇鎧亜クイーン・アルカディアス】
なんかセクシーなイラストな気がするぞ(笑)
こっちは唱えられなくなるってのは強いと思う。
ただし踏み倒しの呪文限定。
S・トリガーを封じれるだけで充分か?
出したターンに攻めていきたいかな?って思いました。


【炎乱と水幻の裁き】
炎槍と水剣の裁のS・トリガー版。
出ないかな~ってずっと思ってたのでかなり嬉しいですね。
相手限定になったのはプラスなのかマイナスなのかはよくわかんなかったり。
何枚収録なのか気になります。


【闇鎧亜ジャック・アルカディアス】
アルカディアスってついてるのにエンジェル・コマンドがついてないんだなぁ~って思いました。
効果はうーん(-""-;)って感じ。
弱くはないんだけどね。
手札から出すにはいまいちな効果かな?って印象。
弱くはないんだけどね。
せめて自分のカードも破壊できたらよかったんだけどね。


次は、風雲!怒流牙忍法帖に収録されるカードです。
【終の怒流牙ドルゲユキムラ】
Gゼロで出していきたいカードですよね。
Gゼロ条件が厳しいようなそうでもないような。
進化クリーチャーなのですぐに攻撃できるのはいいですな。
マナと手札を交換できるのは強いと思います。
3枚までとあるので0枚~3枚を選べると思うので、使い勝手はいいんじゃないかな?ってイメージ。


【怒流牙セイカイザ】
シンパシーがなくなってる(笑)
まぁ、効果は違うものだから気にするもんでもないね。
マナと手札を両方増やせるのはドルゲイザーにはできなかったことですね。
こいつ1枚で1ドロー、1マナチャージができるのは嬉しいところ。

でもシンパシーがほしかったのも事実かな?(笑)


【怒流牙佐助の超人】
ニンジャストライク持ちがやっと増えました。
効果は相手に干渉しないものの、様々なコンボが考えられますね。
コストが4なので序盤からそのまま使えるのもいいと思います。


【怒流牙サイゾウミスト】
光・自然・水の3色は嬉しいですね。
デッキ回復も素直に嬉しいところ。
シールドを増やすニンジャストライクははじめてなんじゃないかな?
個人的には弱くない分類だと思いますね。


【電脳鎧冑アナリス】
イラストは結構好きだったりします。
虫は嫌いだけどね。
いるようでいなかったクリーチャーですね。
4枚以上欲しくなるカードですね。
発売してないけど、再録をしてくれることを祈りたくなる1枚。
何枚収録なのかとても気になります。


とりあえず、載っていたのはこれだけです。

収録枚数や他の収録されるカードがわかりませんが、僕は両方とも1つずつ購入予定です。

今日はここまで。

ではまた~
スポンサーサイト

デュエマの新規殿堂について感想など

今日はデュエマの殿堂(禁止・制限)のお話。

2017年7月8日より殿堂入りになるカードが追加されますね。追加カードは以下の通り。

大勇者「鎖風車」
S級原始 サンマッド
アラゴト・ムスビ
スクランブル・チェンジ
魔龍バベルギヌス
目的不明の作戦

まぁカード別に感想など。
【大勇者「鎖風車」】
緑単ループの犠牲者といっても過言ではない気がします。
普通に使ってもデメリット効果持ちな為、使うデッキは限られてるカードですからね。
まぁ、仕方ないのかな?


【S級原始 サンマッド】
こいつも緑単ループの犠牲者。自身を戻せるのが一番いけなかった気がする。

打点も作れたし、侵略もしやすかったので、緑単ループではないデッキでも使ってた人は多いと思うので、被害者は多いと予想してます。

【アラゴト・ムスビ】
緑単ループの犠牲者の1枚。
一番いけないのはマナ爆誕するときに、軽減効果が適用されることかもしれませんね。
まぁ、そうでなくても、手札に2枚あって、軽減3を達成すればマナ加速し続けられるので、やっぱりダメかも。


【スクランブル・チェンジ】
色々な可能性を秘めたカードだったんだけどね。
基本的にモルネク、マナロックに使われてて、アニメみたいに革命チェンジ専用にはならなかったね。
せめて、火文明と他の文明を持つクリーチャーって縛りにすれば、問題なかったかもしれない。


【魔龍バベルギヌス】
昔から殿堂するんじゃない?って言われてしなかったカードがついに殿堂です。
いつかするとは思ってましたが、ついにいってしまいました。
あまり使ったことはないですが、使われた時は理不尽だったりするので、まぁ仕方ないかな?って印象。
ループが開発されたし、仕方ないかな?

【目的不明の作戦】
これもループパーツですね。
使ったことありますが、そこまで強さを感じなかったですね。
組み合わせで化けるカードだから、仕方ないのかもしれない。
トリガーついてたのが一番ダメだったのかも(笑)


【その他】
全体的に思ったことは、エラッタすれば問題ないんじゃって考えてしまいます。
まぁ、デュエマはエラッタしないからなぁ~

ちなみに、エラッタする場合は以下のようにしたらいいのかもしれません。

【大勇者「鎖風車」】
こいつはわからん。正直無理。

【S級原始 サンマッド】
マナ送りは相手のみにする。

【アラゴト・ムスビ】
同名1ターン縛り。

【スクランブル・チェンジ】
火文明と他の文明を含まないとコスト下げれないようにする。

【魔龍バベルギヌス】
同名1ターン縛り。

【目的不明の作戦】
同名1ターン縛り

ほぼ同名1ターン縛りで成立するという(笑)

思考停止もいい加減にしなさい(。・ω・。)

というか、ループ関係って基本的に同じカードの効果をずっと繰り返す効果な為、同名1ターン縛りをしたら全体的に解決することが多々あるんですよね。

ただ、そうすると、ちょっとややこしくなるし、子供向けとしてよろしくないだろうから、そういうのは今後も出ないんじゃないかな?

もし存在してたら知識不足ですわ(笑)


【緑単ループはもう無理?】
緑単ループを使ったことないので、絶対とは言えませんが、個人的にはまだ戦えると思います。

ループパーツを殿堂にされましたが、結局1枚だけでもループするルートは残ってますからね。

緑単ループの強みはループのルートが色々とあったことで、今回の殿堂により、ループのルートが減り、安定して早くループに入れなくなっただけですから、ループそのものはなくならないと考えてます。

すでに殿堂対応でのループデッキも開発されてますしね。

まぁ、前よりは緑単ループをみないようにはなるかもしれませんね。

【最後に】
今回の殿堂も僕にはそこまで痛いものではなかったです。
スクチェンが一番きいたかな?って程度。
まぁ、元々2積みだったし問題ない。
次の殿堂はいつになるかわからないけど、殿堂枚数が増えすぎて、覚えきれないですね(笑)

まぁ、なんとかなるやろ。
今日はここまで。

ではまた~

マフィギャングとグランセクトをいじってみた

今日はデュエマの雑談。

昨日、マフィギャングとグランセクトのデッキを組んだので感想をメモ。

尚、新弾のみを組み合わせて作ったデッキの感想になります。

【マフィギャング】
初弾とは思えないくらい色々できます。
というより、結構粒揃いですね。
トリガーもそこそこあるし、相手の邪魔もしっかりできるのは強いの一言。
メタリカとジョーカーズを相手に一歩も引かない動きをしましたね。
ただ、攻めるタイミングがいまいちわからないかな?って印象です。


【グランセクト】
初弾だからか、自然だからか、かなり組みにくいです。
今のところクリーチャーのみの構築にしてますが、かなり弱い。

他の新種族に比べてトリガーが少ないのが一番辛い。
なんでグランセクトのトリガークリーチャーいないんですか!?

他の新種族はいるのに(笑)
あと、どう考えても守りが足りない。

攻めるデッキなんだろうけど攻めきれない感が半端ないですな。

大型もSR以外はぱっとしない感じですし、全体的に物足りないです。

まぁ、自然は毎回最初が辛くてだんだん強くなるので、楽しみではありますね。
とりあえず、もう少し組み直して納得できる形に仕上げたいです。


【まとめ】
マフィギャングはスッキリしたので調整はストップ。
グランセクトは調整をしっかりして戦力になるようにしたいです。

今日はここまで。

ではまた~

なんやかんやでデュエマを楽しんでる

今日はデュエマの雑談。

昨日、子供達相手にデュエマをし、メタリカとジョーカーズを数回回したので感想でも。

尚、この感想は、スターターと新弾のみを組み合わせて作ったデッキの感想なので、違和感を感じる人もいるかもしれませんね。


【ジョーカーズ】
正直トリガーのジョーカーズがもう少し欲しい印象です。
というよりも、持ってないので集めておきたいですね。
スターターの方にジョーカーズのトリガーをしっかり収録してほしかったと思いました。

ジョリーで勝つよりも前に小型で殴り勝つ方が多かったですね。

ダンガンオー?が5枚ブレイクまでいくのは笑えます(笑)

【メタリカ】
スターターの切り札がなかなか使いにくい印象。
攻撃先を変更できたらなぁ~って思ってしまいます。
SRの亀もそれなりに強かったですね。

メタリカの攻撃先を変更する効果は強いんですが、たまに普通のブロッカーが欲しくなることがあるので、バニラでいいからパワーの高いブロッカーが欲しい印象です。

ブロッカーを付与するカードはいくらでもあるので、採用するのがオススメでしょうな。

あとパワーが基本的に低いので、パワーの底上げは必要かもしれない。

メタリカで固めるならペトローバとかでメタリカって言うのもありかもしれないですね。

攻撃先を変更できるのでペトローバを守りやすいですしね。


【コスト軽減】
今回出た新しい種族のコストを軽減する2コストのサイクルはかなり使い勝手がよかったです。
パワー2000だし、同名も下げれるし、結構強い。

そもそも、今まではコスト軽減カードって2コストの場合はスタートダッシュでターンの初めのみだったり、3コスト以上だったりしてたので、早い段階からコストを減らせるのが弱いわけないんですよね。

ただ、コスト軽減できるからって、調子に乗って場に出してるとすぐに手札がなくなります。

ジョーカーズとか手札切れ早いですわ。

【まとめ】
どの種族も今後が楽しみですね。
他の文明のデッキも組めそうなんですが、スリーブがないので組めてません。

総力戦で足を引っ張ってるデッキを崩してそのスリーブを使おうかな?って思ってます。

今日はここまで。

ではまた~

シールドブレイクの処理が変わるらしい(デュエマ記事)

今日はデュエマのお話。

明日から3月ですね。

3月25日から、デュエマのシールドブレイクの処理が変わるそうです。

今までは1枚ずつ選んで、1枚ずつ処理していったんですが、今後はブレイク数選んだら一気に見て1つずつ処理していくようになったみたいです。

Wブレイカーを例にすると今までは、

①シールドを攻撃。
②1枚選ぶ
③選ばれたシールドをブレイク
④トリガーなどの確認と処理
②に戻り2枚目の処理。

だったのが、

①シールドを攻撃
②ブレイクしたいシールドをブレイク数分選ぶ
③選ばれたシールドをいっぺんにとる。
④好きな順番でシールドトリガーなどの確認、処理

ってなります。

子供とかよく後者の方でやってたので、わかりやすくなったかな?って思います。

それに、シールドトリガーが色々と強くなったりしてるイメージですね。

今後はWブレイクとかするよりもちまちま攻撃した方が強いのかもしれませんな(笑)

あと、トリガーでの攻防が少し増えるかもしれません。


今まで使いにくかったカードが使いやすくなったり、シールドトリガー内でのコンボも出てくるかもしれませんね。

色々と楽しみです。

今日はデュエマのお話でした。

ではまた~
プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR