ボルメテウスホワイトドラゴンのデッキ案メモ

今日はデュエマデッキ案

今日はボルメテウスホワイトドラゴン。

デッキは買ったけど組まずに放置してたからそろそろ作ろうかな?って思ってます。

【ボルメテウスデッキ案メモ】
希望と勝利の伝説を使ったデッキにして、火文明、水文明の2色構成かな?って思ってます。
レインボーは希望と勝利を含め、7~8枚程度でおさえたいかな?

ボルメテウスホワイトドラゴンを最速で出したとしてもスピアタがついてないとなんか微妙なので、チキチキジェットサーキットを採用したいな~

チキチキ→希望と勝利は4→5と流れがいいので、ありだと思う。

手札に必要なカードを集めないといけないので、手札破壊には弱いけど、なんとかして耐えたいところ。

水文明の山札操作や、ドローカードを入れて、しっかりとボルメテウスホワイトドラゴンに繋げることができればそこそこ戦えそうな気もするので、頑張って構築したいなぁ~って考えてますね。

最近の早いデッキは知らないです。

ぶっちゃけ速度は追い付かないので諦めます(笑)


今日はここまで。

ではまた~
スポンサーサイト

ロマノフを使ったデッキ案

今日はデュエマの考えているデッキ案をメモ。

【ロマノフ】
ロマノフ1世や2世を使っていきたいデッキ。
ロマノフサイン→ロマノフ→ロマノフサイン→何かって流れは結構好き(笑)

個人的にはモードスを使ってみたり、D2フィールドを使ってみたりと色々と試したいところ。

気を付けたいのは序盤の動きをどうするのか?ってところですね。

文明は火と闇の2色で、闇がメイン。

ロマノフから使う呪文をなんにするのかも結構重要かな?

呪文メインにしすぎたら色々と面倒そうだから、クリーチャーメインでロマノフから使いたいカードを2種~3種、12枚以下には押さえたいところ。

ロマノフで使いたい意外の呪文はなるべく避けたい気もするな~

ロマノフはこんな感じ。

とりあえず、今日はここまで。

明日は別のデッキ案をメモしよう。

ではまた~

昨日の続き【5コスト~】

今日もメモを殴り書き。
昨日のメモを見ながらデッキを組もうかと思ってたけど、そんな暇なかった。

今日は5コストから

【5コスト】
《ミストリエス》
置きドロー源。
場持ちがやや心配だけど、今ならそこそこドローできそうな気もする。
1~2枚積んでおきたいところ。

《ボルシャックホール》
《シャイニーホール》
5コストホール呪文。ドラグナーを使う予定だけど、枠には余裕が出来そうなのでホール呪文も採用圏内。
昔の小型を並べるギミックはやっぱり強いと思う。
手札次第で出すサイキックを選べるのもいいところです。

《ライドン》
メインにしたいクリーチャーの1体。
能力事態は、味方を犠牲に起き上がるというもの。
コストが先払いなので、トリガーにやられたら辛いけど、アタックの後アンタップなので、スパーク系のタップ系に引っ掛からないのは強い。
枚数は2~3枚積みたいかな?

《ゼンジゾウ》
侵略者の1体。スペック事態はあんまり強く見えないけど、コンボができるのは面白そう。
特にホール呪文とは相性よさげ。
ユリアマティーニとアンタッチャブルを出して、他のコスト3の光のクリーチャーでアタックすれば、ユリアマティーニとアンタッチャブルが両方覚醒するのは強いと思う。
守りにもなるから数枚入れたいかな?
とりあえず1~2枚入れておきたい。

《ボルメテウスホワイトフレア》
色合わせのシールドトリガーと考えてます。
手札から使うことはほとんどないかな?


【6コスト】
《DNAスパーク》
《マスタースパーク》
スパーク系呪文。
正直ボルメテウスホワイトフレアで充分な気もするので枠が余れば入れていくかもしれない。

《エバーローズ》
白夜教会 ブランノワールを直接出せるカード。
ラヴァリエが4コストドラグナーから龍解しやすいようなら採用枚数を減らせるかな?
とりあえず1~2枚積んで様子を見たいところ。


《サドニアラス》
ストライクバックのクリーチャー。
ストライクバックで出せるコマンドクリーチャーなので、封印されたクリーチャーを解放しやすいかな?って考えてます。
相手プレイヤーに攻撃できないものの、ストライクバックを使った場合は相手のクリーチャーがタップされているはずなので、殴り返しができ、侵略元としてありだと思う。
エスケープからのストライクバックも視野に入れておくべきか?
といっても元々スペックそのものはかなり低いので、採用枚数は気を付けたいかな?

《ナラカマークラ》
メインにしたいクリーチャーの1体。
侵略元も軽いし早い段階からごり押しできるのは魅力。
エスケープ持ちとの相性もいいし、打点もそこそことビートに向いてるカードだと思います。
2~4枚積みたいところ。

【7コスト以上】
とりあえず、視野に入ってません。
相性良さそうなのが見当たらない。
というよりは、こっからはベリー以上になってくるだろうから入れるかは微妙。
コルテオやホーリー、シュトルム等のトリガークリーチャーがあるけど、エスケープが多目になるだろうから、トリガークリーチャーやトリガーはそこまであてにならない気がします。

守りを入れるくらいなら、デッキを動かすためのパーツを積んだ方が無難な気もする。
スパーク系やボルメテウスホワイトフレアは手打ちする可能性もあるし、そこまで腐らないんじゃないかな?とは思うけど、色合わせのボルメテウスホワイトフレア1択な気もします。


【超次元ゾーン】
《キル》
《アンタッチャブル》
《ジョン》
《ユリアマティーニ》
5コストホールからの展開用クリーチャー。
キルは他のクリーチャーが侵略し、生き残れば覚醒できる。
アンタッチャブルは普通に場持ちがいい。
ジョンは侵略と合わせたら覚醒は容易。
ユリアマティーニはちょっと覚醒しにくいけど、ゼンジゾウとの組み合わせは狙う価値あると思う。
それぞれ5コストホールを入れるなら1枚ずつ採用していきたいかな?

《プロトギガハート》
4コストドラグナーを守るカード。
装備したままなら侵略してガンガン攻撃すればいいので2枚くらい採用したいかな?


《太陽槍 ラヴェリテ》/《白夜教会 ブランノワール》/《日蝕の精霊龍 ソレイルノワール》
3コスト以下を展開するのに適しているカード。
ソレイルノワールになれさえすれば、ワンショットキルも可能。

場にソレイルノワール、サクラダファミリアがいて手札または墓地にマグナムがいれば、好き放題できる。
サクラダファミリアが攻撃して、ソレイルノワール効果でマグナムを釣れば、トリガー呪文とクリーチャーを封じていけるのは強いと思います。
ただ、多色デッキなので、ブランノワールからソレイルノワールになれるかはちょっと謎。
できればソレイルノワールを狙っていきたいんだけど・・・・そこも考えてデッキを組んでいきたいです。


【まとめ】
昨日と今日で、作りたいデッキのパーツをメモしていきました。
多分まだ積みたいカードは出てくると思うけど、思い付いたのだけメモしました。
内容を見る限りデッキの軸がまだ決まってない気もするので、まずはそこからかな?

デッキが完成したらメモとして書いておくつもりです。

今日はここまで。

ではまた~

デュエマデッキ案をメモ【1~4コストまで】

昨日は結局いじってないです。

昨日のデッキ案で入りそうなカードをメモ。

カード名は略称で、殴り書き。

とりあえずコスト順に書いていき、何で入れたいかも、ついでにメモ。

【1コスト】
1コストで欲しいのは特にないかな?

【2コスト】
《ミラク》
一番軽いエスケープ持ち。場持ちがいいしナラカマークラとも相性良さそう。

《メダロス》
マナ武装5で場を離れなくなるのが魅力。
光を中心に組んでいくけど、マナ武装達成はおそらく中盤~後半の間。
火と光の枚数によっては入れない可能性もある。

《ティグヌス》
手札破壊対策。
ただビート向きかと言われたら怪しい。
ミラクはビートしてるクリーチャーを守るという役割があるけど、こいつは手札破壊を防ぐだけ。
それに手札破壊を使わないような相手だとある意味死に札なので採用は枠が余ったらで良さそう。

《オリオティス》
最近は踏み倒しが多いし採用圏内ではあるが、モルネクには無力に近いのがネック(モルネクはマナを貯めてから出すため。)
レッドゾーンには対処できるけど、デッドゾーンは無理そう。

《サクラダファミリア》
ビートするなら入るカード。ただ、個人的にはあんまり好きじゃないかな。

《ソルハバキ》
序盤に置いたキーカードを持ってこれるのは魅力。
1~2枚は採用したいかな?

《友愛の天秤》
手札がないときは2コスト2ドローになると聞きました。
それは流石に強くないですか?


【3コスト】
《ユッパール》
フリーズ効果持ち。パワーは低いが、アンドロムと違いマナ武装でもないし、アタックできるのは利点。
ナラカマークラの進化元としてはありでしょう。

《ガガピカリャン》
手札を減らさないで場に出てくるのが魅力。
ビート向けなので多目に採用したいけど・・・・

《リブラミラ》
相手が呪文を唱えたら増殖。
手札を減らさないで、デッキを圧縮しながら展開は強い。
ただ、採用した場合、デッキの枠を結構とるし、相手が呪文を使わないタイプだとかなり厳しい。
モルネク、デッドゾーン、バキ等、呪文を採用しているデッキには効くけど、レッドゾーン等には効かない。うーん(-""-;)

《ヒビキ》
呪文メタ。
ただ、リブラミラもヒビキも、呪文を使わない相手なら侵略元として使うと考えれば採用する意味があるか?

《デュマスタータカ》
《フンヌー》
スピードアタッカーで火と光の侵略に対応できるやつ。フンヌーは持ってないのでタカのみ採用予定。
回してみて、タカ足りないってなったらフンヌーも採用したいけど・・・・


《ニトロフラッグ》
相手のシールドが2枚なら全部スピードアタッカー。
後半に書く、ドラグハートと相性がかなりいい。
ただ、序盤~中盤に使いにくいのはネック。1~2枚入れるくらいで良さそう。

《ハチ公》
手札破壊対策に進化元、手札を減らさないという意味ではピッタリのカード。
リブラミラと一緒に採用すると、枠をかなりとるため、採用する場合はどちらか片方になるかな?
どっちもどっちな気もするけど・・・・

《マグナム》
自分のターン中に相手がクリーチャーを並べるのをふうじれる。ヘヴンズゲートやトリガークリーチャーを黙らせることができるので、採用したいカードではある。
ただ、出すタイミングがあるのかが謎。

《アイラ》
初めて攻撃したら、1枚捨てて2枚ドローする方のアイラ。
場に出しておくだけで仕事をするタイプ。
最初は手札交換だけど、2ターン目からは、手札1枚を捨てて2ドローになるので強いと思う。
ただ、2コストのカードを見る限り出したターンでの効果発動は狙えないかな?


【4コスト】
《4コストドラグナー》
ドラグナーを採用すると色々とできそう。
特にプロトギガハートを装備すると、侵略したときの場持ちの良さがいきるので、数枚採用したいかな?って思ってます。

《ピッケス》
初めて攻撃するとフリーズができるカード。侵略の為に攻撃をしないといけないため、相性はそこそこ。
ただ、コストが若干思いかな?

《リブリバリア》
エスケープ持ちの進化クリーチャー。ビートダウンなら採用圏内。
ナラカマークラと合わせたら嫌らしい攻撃が可能。
場持ちがいいので、採用したいところ。


今日は時間がないのでここまで。

もう少しメモしたかったけど、ちょい時間がないね(笑)

ではまた~

イメージを形にするのは難しい

今日は久しぶりにカード記事。
デュエマのデッキ案です。仕事中にふと浮かんだ案をメモ。

【コンセプト】
できるだけ安価に仕上げていきたいです。
再開した頃に比べると、手持ちのカードプールが増えてきたので、構築に迷いが出てきました。
ここいらで、構築に縛りを儲けたいなと考えて、今回はベリー以上のカードはなるべく使わないようにしたいです。

【メインカード】
デュエマ・スター タカ
血風神官フンヌー
音速 ライドン
三界 ナラカ・マークラ

タカやフンヌーがライドン、マークラ両方の侵略元になるのが面白いので、その辺を踏まえてデッキを組んでいきたいです。


【課題】
光と火のビートダウンになると思いますね。
ただ、そうなると難しいのは手札補充になってきます。
光と火はお世辞にも手札補充がしやすい色ではないので、どうやって手札を増やすのかが課題になりそうですね。

侵略がメインなので、雷鳴の守護者ミスト・リエスが候補ですが、場持ちが心配です。

ガガピカリャン等もありですね。

火が入っているのでシールドを手札に加える能力も合いそうです。

詰め込みすぎるとしたいことが出来なくなってくるので、慎重にカードを選んでいきたいところです。

火をメインにするのか、光をメインにするのかでも構築は変わってきそうですね。

個人的には光をメインにしたいところなので、そっちをメインに考えていきたいと思います。


【まとめ】
とりあえず、仕事中に色々と考えて、帰ったら構築していきたいです。
時間があればね。



今日はここまで。

ではまた~
プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR