地区予選デッキ予想

コメント返信
~Jr.さん~
キリコがプレミアムに行かないってなったら、もうだめですね。デッキについては今日考察します。


地区予選で活躍しそうなデッキを選別して見ました。
ただし、E1で何が再録されているのか、完全に把握しきれていないので、あんまり自信ないです。

説明をしながら、紹介します。

1:エイリアンマルコビート

エイリアンにエンペラーマルコ、クウリャンが出たことにより構築可能となったビートデッキです。色は白青が基本でタッチに何を入れるかが人によって変わるでしょう。
従来のマルコビートと違うのは、守りの強さです。白青にはブルーホワイトホールがあり、攻めるなら青のサイキック、守るなら白のサイキックと分けることができ、白にはDNAがあるので、強いです。
しかも、基盤がエイリアンなので、相手のエイリアンアルカディアスに引っ掛からないです。
さらに、メインがクリーチャーになるので、一気にヴォルグサンダーが4枚来ても1度はなんとかなりますし、青があるからNも入ると汎用性が高いです。
そして何より、安定するはずです。
従来のマルコビート違い、シノビの守りはなくなりましたが、白が自動的に入るので問題ないでしょう。


2:ハンター版ロマノフサイン

Jr.さんもコメントで書いていましたが、このデッキはあると思います。ミラクルリボーンとハンターロマノフを使い昔のロマノフサインに似たものが作れるようになりました。色は黒がメインでスピード重視なら赤、ブーストなら青、と色々な組み合わせで3色くらいになるでしょう。
赤を組み込むと城のファルコンと合わせ8マナでコンボが成立します。従来のロマノフサインはロマノフをどうやって1ターン守るかがポイントでした。そこを改善するためにトットピピッチやマイキーのペンチ等でスピードアタッカーにしていましたが、今回のロマノフはハンター。つまりファルコンでスピードアタッカーになります。
しかも、今回はリボーンだけでなく、守りにもなるデス・ゲートがあります。あれも6マナなので、ロマノフで打てます。
さらに、ハンターには永久の流星?カイザーがいます。こいつをハンデスメタとして組み込むひともいるでしょう。
ミラクルリボーンから出すのはサンダーブレードやロマノフでしょう。
色々な形があるものの、流行りそうなのは確かです。


3:ブロッカーデッキ

おそらくハンターよりのブロッカーデッキもいるはずです。ハンターよりといっても、平家XXは入ります。エイリアンなので、アルカディアスメタとして入れるべきでしょう。そうでなくても優秀ですからね。
動きはマザーホールからの展開です。フニッシャーはフルホイルの3体リンクですね。そうでなくても、ハンターでビートしながら、光のスーパーレア(ハンターをアンタップしシールドを追加するやつ)を使ってシールドを増やしていくでしょう。もちろん、ヘヴンズゲートも入ります。
ビートが多い中、守りに入るひともいるはずですね~

4:速攻

色は赤緑または赤黒ですかね?赤のコダマンマとタイガは赤緑速攻に勢いをつけました。今回のE1では、ハヤブサ、ハンゾウ、ゼロカゲがないものの、ジャニット、ザンジはいるので、少しきついかも知れないです。特にDNAで遅延されると負けが近くなります。ちょっと勝ち抜くのは難しいかもしれません。4ターン以内に決着をつけれるデッキじゃないときついと思われます。


5:エッグ

新種族エッグを使ったコスト踏み倒しデッキもいるんじゃないかと思ってます。ハンターよりにすれば、エッグを8積みできます。色は人によって違うと思いますね~


6:ザビミラ

ザビミラを出してサイキッククリーチャーを一気に並べるというデッキのひともいるでしょう。僕の知り合いにはアクアジェット突撃ブラザーで展開してから出すというデッキを作ってましたね~


うーん、これくらいしか浮かばないな~
他にも色々なデッキが見られると思います。

ただし、最初の地区大会のみでしょうね~

2回目からは情報によりデッキに偏りが来るはずですからね~

今日の記事はこの辺で。

ではまた~
スポンサーサイト
プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR