青単デッキの構築案メモその1

今日もデュエマのお話。
仕事中に考えてたことをつらつらとメモ。

青単のことばかり考えてます。

龍素知新から龍素解析を打つデッキを諦めるとしても、デッキにギミックを入れておくのはありかな?とは思っています。

その際、どちらも1~2枚程度に押さえた方がいいかな?

龍素知新から打てるのが7コスト以下の呪文で、実際のところDS限定でいいのが龍素解析しか思い浮かばないのがなぁ~

新フォートレスのエビデシュタインも使いたいけど、呪文が多すぎると序盤が辛くなるのはみをもって体験しましたし、やはりバランスが難しいところ。

ドラゴンを10~13枚
呪文を10~13枚
ドラゴン以外のクリーチャーを14~20枚

くらいをめどに考えています。

クリーチャーはできるだけ低コストを選んで、序盤からビートをしていきたいかな?って考えています。


呪文に関してはできるだけコストをばらしておきたい。
というのも、ν・龍素王Q-ENDの効果が墓地の呪文を連打できるからですね。
呪文を13枚(MAX)入れるとしてもトリガー構成も考慮しつつうまくコストをばらしていきたいところ。


ドラゴンに関しては今回の弾で色々ともらったお陰でやっとまともに戦力として入れれそうです。
入れたいカードの候補をいくつかメモ。

【理英雄デカルトQ】
龍素解析を普通に打ってから出ると大きなアドバンテージを稼げる。
弱くないけどって感じもしなくはない。

【龍素記号Ogアマテ・ラジアル】
4コスト以下に優秀な呪文が増えたので採用圏内。
特にこいつを通常のコストを払って出して、スパイラルハリケーンを打つのはシンプルだけど強力。
逆にスパイラルハリケーン意外で何を選択するのかが難しいところ。

【術英雄チュレンテンホウ】
普通に強いと思う。
ただ場に残り続けるカードではないかな?って思ってます。
こいつを入れていると呪文はトリガー多目の方がいいのかもしれない。

【龍素記号Mjリンシャンカイホウ】
呪文が少な目な構築にはなるものの、出せなくはなさそうなので1枚入れようかな?と考えているカード。
呪文を唱えたらカードをバウンスできるのも意外と強いと思う。

【龍素記号Srスペルサイクリカ】
DSを代表する水文明のドラゴンといっても過言ではないでしょう。
7コスト以下と龍素知新と被っているものの、使った呪文が手札に来るためこっちの方が強いよねって話。
2は積みたいけど1枚しかないから1枚で。
まあ、1枚で十分な気もする。

【龍素記号Sgスパゲリア】
新規カードでSトリガーを得るドラゴン。出た時に5以下のカードを手札に戻せるので、採用圏内です。
アクアサーファーはクリーチャーを何でも戻せますが、フォートレスやドラグハートが増えてきているので、こちらを優先したいかな?と考えています。

【ν・龍覇メタルアベンジャーR】
ドラゴンのドラグナーの時点で採用圏内。
やっと龍素解析からドラグナーが出せます。
そうでなくても、普通に使えそう。
出せるドラグハートも範囲が広いため、2~4枚は採用して良さそう。

【龍素記号Xfクローチェ・フオーコ】
Gゼロ持ちのブロッカー。
役目としては墓地にいってしまったクリーチャーをデッキに戻すということ。
こいつを入れることで1積みカードを何回か使い回せそうな気もしなくはないですね。
龍素解析でドラゴンがいないってことも避けられそうだし、山札切れも押さえることができるため採用圏内です。ただ、墓地を利用するリンシャンカイホウ、スペルサイクリカ、Q-END等とは相性が悪いかな・・・・うーん(-""-;)


とりあえずこんな感じ。

クリーチャーや呪文はまた違う日にメモしておこうかな?

ではまた~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR