ボルメテウスをいかすために色々と考えよう!

今日はデュエマの記事。

サバイバーの構築は今のところ満足しているので、今はボルメテウスのデッキを組んでいます。

ボルメテウスのデッキを作るのに注目したのは、

時空の戦猫シンカイヤヌス/時空の戦猫ヤヌスグレンオー

です。
こいつはサイキッククリーチャーで、シンカイヤヌスの面が表の時に火のクリーチャーを場に出すと、ヤヌスグレンオー側に裏返り、自分のクリーチャー1体にスピードアタッカーとパワーアタッカー+2000を与えます。

つまり、シンカイヤヌスが表になっているときに、ボルメテウスを出せば、ボルメテウスをスピードアタッカーにできるってわけですよ!!

まだまだデッキは練りきれていませんが、試作デッキを使っていて相性がよかったものや、あとから思った相性が良さそうなものをメモしておきます。

【使っていて相性がよかったもの】
《機動電影レッド・スコーピオン》
場に出た時と離れた時に、相手のブロッカー1枚と相手の墓地のカード2枚を選び山札の下に置く能力を持っています。
ヤヌスの両面に対応する色を持っているし、ボルメテウスの攻撃を邪魔するブロッカーを1枚排除できるので相性がとてもいいです。


《ドスコイ・イチバンボシ》
出た時と場を離れた時に、自分の他のクリーチャーを1体選んで、ブロックされない、ブレイク数追加、パワーアタッカー+5000を与えるカード。

ヤヌス両面に対応するのはもちろん、ボルメテウスの攻撃をより攻撃的にすることが可能。

フィニッシャーにもなるため、かなり強力。


【考えていて相性が良さそうなもの】

《アクア忍者ライヤ》
場に出た時に自分のクリーチャーを場から手札に戻す効果を持っている1マナのクリーチャーです。
たった1コストでシンカイヤヌス側にすることができます。
ヤヌスグレンオーが場にいるときに、ライヤを出してシンカイヤヌス側にし1枚ドロー→希望と勝利の伝説を唱え、ボルメテウスを出せば→ヤヌスグレンオー側に裏返りボルメテウスが奇襲をかけるという流れが出来上がります!!

とても相性がよさそうです。
さらに、ライヤでライヤ自身を戻すことで、ヤヌスグレンオーをシンカイヤヌスにいつでも1マナで裏返す事ができます。

さらに、先程書いたレッド・スコーピオンやイチバンボシとも相性抜群。

何故気付かなかったと、疑いたくなるレベルでヤヌスと相性がいい・・・・本当に、何故気付かなかった・・・・・


《龍覇ストラス・アイラ》
4コストの火のドラグナー。
一見すると、相性がよくわからない感じですが、注目すべきはアイラよりもアイラで出せるドラグハートです。
アイラは火のクリーチャーなので、ヤヌスでスピードアタッカーにできます。

それを利用して2コストドラグハートを龍解させやすくなります。
2コストドラグハートの龍解条件のほとんどが、ターンの終わりに装備したクリーチャーがタップしているというもので、それをヤヌスを使うことで、出したターンに攻撃して条件をみたすことができます。

装備するドラグハートは今のところまだ決めていませんが色々と可能性がありそうです。

ただ、欠点として、超次元ゾーンを圧迫してしまいます。多くてもドラグナーは3~4枚程度にしておきたいですね。



【とりあえず】

今回はこんな感じ。
他にも色々と考えていますが、それはデッキ構築をしながら考えるとしましょう。
メインはあくまでもボルメテウスでの奇襲ですが、サブギミックを色々と詰め込みたいですね!!


ゼクスのデッキいじりもあるし、ボルメテウスのデッキもいじりたい・・・・・
来週には色々と発売するし・・・・・

時間が欲しい!!(笑)

ではまた~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR