沢山ゼクスをして来ました♪

今日は予定に書いた通り13時頃にフタバにいってみました!

とりあえず、ドクさんの特徴を聞き忘れていたので、誰がドクさんかわからないからキョロキョロしてました(笑)

来ない可能性もあったから、14時になったら帰ろうかな~って気持ちで待っていると、ドクさんにお会いできました!

「ドクさんであってますか?」って聞くの結構恥ずかしいですね(笑)

そしてとりあえず、カードの交換をしておこうかな?って思い、「いらないホロとか持ってきたんだけど、見ますか?」って聞いたら、「大丈夫です。」と言われたので、交換は断念。

すぐに対戦に切り替えました。

プレイマットは僕が使っている、ゼクス用のプレイマットを使わせていただきました。

では対戦内容などを簡潔に。
僕がつかったデッキは、
《プラセクト単》
《セイクリットビースト単》
《白単イノセントスター》
《メタルフォートレス単》
《バトルドレス単》
《ギガンティック単》
《リーファー単》
《ガーディアン単》
《フロン単》
《プレデター単》
《キラーマシン単》
《赤単ロードクリムゾン》
です。

相手のデッキはとりあえず内緒(笑)

対戦内容などは追記に書くつもりです。

その前に、ちょっと書きたいことがあるので、その事から。

まず最初に

ドクさん!今日は対戦ありがとうございました!
そして、すみませんでした。

というのも、最後の対戦のときに、ドクさんのリソースを確認する際に、カードに触れたんですが、
「あまり触れないでほしい」
と言われてしまいました( ̄▽ ̄;)

確かに、振り替えると、トラッシュ確認でよくさわってましたね。

一応、見る前には、「トラッシュの確認いいですか?」や「リソースの確認いいですか?」と聞いておいたのですが、返事の前にカードに触れていた気もします。

これらに関しては本当にすみませんでした。m(._.)m

もし次に対戦する機会がありましたら、気を付けたいと思います。

あと、もし、僕との対戦中に不快になるようなことが他にもありましたら、その時に伝えてもらうか、この記事にコメントしていただけると助かります。

今日は本当に色々とすみませんでした。

また対戦していただけると嬉しいです♪
謝罪をしたあとに書くのもあれなんですが、忘れない内に対戦メモです。

デッキ別に勝敗数や感想等を書いていきます。

《プラセクト単》
使用回数1回
勝ち
6リソースたまってて、盤面がプレイヤースクエアがら空き状態で、緑の侵食とファイヤフライのコンボで一気に9リソースまでもっていく。
なんとか返しを生き残ったので、プラセクト特有のパワーゲーでなんとか押しきりました。
ヘルソーンも、ヴェスパローゼも全く出ませんでした(笑)


《セイクリットビースト単》
使用回数2回?
全敗
何故か攻めきれない( ̄▽ ̄;)
途中にプレミもみられたし、もうちょっとうまく使いたい。
ネメシスゼロはいらないと感じました(笑)


《白単イノセントスター》
使用回数1回
勝ち
イノセントスターをしたっていうよりは、イグニッションでの引き殺しって感じの試合でした。初手に全くイベントがなくて焦ったけど、なんとか押しきりました。


《メタルフォートレス単》
使用回数1回
勝ち?

勝ったような負けたような・・・・
レンジで押し込んだと思うんですけど。サイクロトロンが全くでなくてちょっと困りました( ̄▽ ̄;)


《バトルドレス単》
使用回数2回
1勝1敗
1試合目はイグニッションでの引き殺しだった気がする。
2試合目はリソースフェイズをスキップして押せ押せでいったら、最終的にリソース1枚足りなくて負けました。
っていうか、うまい具合に攻められました(笑)


《ギガンティック単》
使用回数1回
勝ち
安定の引き殺し(笑)
ギガンティックはティラノのお陰で引き殺ししやすい(笑)
あれ?ティラノ使ったっけ?(。・ω・。)


《リーファー単》
使用回数2回
1勝1敗
1試合目は6コストの時にバジルを出して、盤面に6コストを並べてドヤ顔してたら、フレイムコープス?に焼かれました(笑)
イェイガーの効果をすっかり忘れてました。
結果、そのままずるずると負け。

2回目はパワーバカしたんだけど、結局7コストバジルを使っていないっていう(笑)
勝ったはず・・・・


《ガーディアン単》
使用回数1回
勝ち
メイリーシャンが超強い(笑)
ガル君で出したりして、どんどん攻撃していきました。
確か勝ったはず。

《フロン単》
使用回数1回
勝ち
久しぶりに回すデッキでちょっと緊張しました。
がんばるフロン、ピュアフロン、愛フィールドフロンとSR勢をすべて使えた試合でした♪
思ったのは、愛を説く堕天使は早くゼクスに変えたい。フロンのイグニッションアイコン持ちが早くほしい(笑)

《プレデター単》
使用回数1回
勝ち
全力で引き殺し(笑)
小型で押しきったはずです♪

《キラーマシン単》
使用回数1回
勝ち
ボーリングなどを使い引き殺し(笑)
シンクロトロンなんてなかったんや(笑)
ドローソースも引かなくて結構つらかった印象。


《赤単ロードクリムゾン》
使用回数1回
確か負け。
よく覚えてない(笑)
ただ、ロードクリムゾンは1回しか使わなかった(笑)

とりあえず、こんな感じでした。
勝ちは多かったものの、ほとんどが引き殺しでした。
逆に負けた試合は、コンボを決められての完敗と、ヴォイドブリンガーを全く警戒しない僕が悪いっていう内容でした。

ヴォイドブリンガーなんて知らんわ!


とまあ、今日は沢山対戦ができました。

対戦内容はすべてあっているかはわかりませんが、こんな感じだったと思います。

とても楽しい時間が過ごせました♪

対戦していただき本当にありがとうございました!

今日はここまで。

ではまた~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は対戦していただき、有り難うございました。
また時間が作れたら、対戦お願いします。

カードに触れないでほしい~
言い出すタイミングの都合でリソース確認の時にお願いしましたが、本当に嫌なのは、カードを指定する際、指で付いて指定したり、相手のカードに触れて盤面から取り除くような行為です。
ひどいプレイヤーだと、アタック対象を指定する際、実際に殴りながら指定してきますが…。
無用なトラブルを起こさないためにも、相手のカードには極力触らないのが無難かとおもいます。

No title

難しい問題ですよね。
正直言って自分も他人にカードを触られたくないので、余り他人のカードを触れない様にしています。故に、必ず触る必要のあるシャッフル後のカットも出来るだけ簡素に行うように徹していますよ。

シャッフル後のカットはシャッフルの意味は薄く、相手に「私は不正行為を働いていません。」との旨を伝える、挨拶のようなもの。それ以上の意味は無いと考えてます。

しかし、相手のデッキを一々ディールシャッフルして枚数までご丁寧に数えて念入りにシャッフルする愚か者が少なからず居るんですよ。大きい大会に多いです。そんなにジャッジキルしたいのか。
よほどカードの扱いに自信が有るのでしょうね。

こちらとしてはカードを誤って折られたり、地面に落とされないか心配で気が気でありませんし、最初から相手の不正を疑って掛かる様なその態度が全くもって面白くありません。

こういうのはコミュニケーションの問題ですから、相手の立場になって考えなければなりません。相手の立場と言っても、プレイングの「自分ならこうする。」ではなく、日常生活での「自分がこんな事されたら嫌だな。」と言う考え方に近いですね。

気に食わない態度の人を相手にする時は、自分も同じような態度をつい取ってしまう、そんな自分はガキなんでしょうね・・・。

愚痴のようになってしまいましたが、非常にデリケートな問題なのでこれを機に直してしまうことをお勧めします。

トラッシュやリソースを確認する時、飽くまで手は触れず、「相手に見せてもらう」等工夫するのが大事ですね。「どうぞ」と渡される時以外は触らないとか。

コメント返信

~ドクさん~
コメントありがとうございます♪
こちらこそ対戦していただきありがとうございました!
確かにカード指定や取り除くときにも触れていましたね。( ̄▽ ̄;)
次の対戦の時は気を付けます!!
極力触れないもマナーの1つだなと、今回のことで学びました。
また対戦をお願いしますね!!



~犬神さん~
長文ありがとうございます。
自分が嫌なことは他人にはやらない。
これもマナーの1つですよね。
カットの際はどうしても触れてしまいますが、そこは最小限に押さえるべきなのもよくわかりました。

「相手の立場になって考えなければならない」

これはTCG以外の事でも言えることなので、今回の件で、今まで以上に考えるようにしたいと思います。

トラッシュやリソースを確認するときは、何を確認したいのかを考えてから、
「○○って何枚ありますか?」
の様な、相手が確認しやすく、返答しやすい質問をしたいと思います。
プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR