引き殺しって言い方はちょっとどうなのか?とふと思ってしまった(笑)

今日は昨日の記事でやたら使っていた【引き殺し】について説明します(笑)

ゼクスの対戦メモで使う【引き殺し】っていうのは、簡単にいうと、

「イグニッションを引きまくって、相手のライフを素早く削る(つまり倒す→殺す)」

って意味です。

普通にいうとイグニッションゲーですかね?


このイグニッションゲーってゼクスだと、よくあることだったりします。

デッキの組み方にもよりますが、色々なデッキでこの【引き殺し】ということが発生したりしますね。

まぁ、運要素が絡んでくるので、毎回【引き殺し】ができるもんじゃありませんね。

ただ、この【引き殺し】って言い方はあんまりよろしくないのかもって思ってしまいました( ̄▽ ̄;)


でもイグニッションゲーっていうのもなんか嫌なんですよね。

もっといい言葉はないものか・・・・


今日はここまで。
ではまた~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

7マスの陣取りでの戦略性、イグニッションで捲れば超有利の運要素が売りのカードですし、そういう勝ち方だって良いと思いますよ。
何も出来ず死んでいくなんてTCGじゃよくあるし・・・。

「轢き」ではなく「引き」と言うところが面白いですね。決してカードパワーで轢いているわけではなく、文字通り「引き」で勝つすわけですからね。

それはそうとブロックされてしまいましたよ!話の流れ的にあの漢字を入れてしまいました。罠か・・・。

コメント返信

~犬神さん~
いつの間にそんなトラップを・・・・
例の漢字が引っ掛かったのかな?

ブロック設定とかよくわからないけど、すみませんでした(^ー^;A
プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR