長期休暇・2日目

今日は午前中ゼクスのデッキをいじりました。

いじったデッキをさらっとメモ
【ミソス単】
少しだけバランスを見直しました。
ディンギルレベルを3まであげたいので、ディンギルを表にするイベントを数枚入れてみた。
あとは、ミソスで強そうなのを入れて終了。

【アルモタヘル・プレデター単】
4コストバニラをプフェルトナーに変えただけ。
それなりに完成してると思う。

【セイクリッドビースト単】
フォスフラムのディンギルレベルが3なのでディンギルレベルを上げるために、イベントを採用。
1枚イベントを引き込めたら、もう一度打てるようにとスタートカードをオーラブラウニーにしてみました。
ライフリカバリーはオーラヘケトとオーラアンテロープの2種を採用。
最初にオーラアンテロープ4枚にしてたけど、ちょっと使い勝手がよくなさそうだったので2枚変えました。
あとはミリオネルメガイラを採用。
チャージから場に出す構築にしたので、チャージコントロールしやすいカードを入れてみました。
とりあえず、回してみてもう少しいじりたいかもしれない。

【マイスター単】
ナナヤをまだ手に入れてないけど、とりあえず1枚ある前提で構築。
1枚ナナヤを表にするだけなので、エレインフォースを2枚投入。
ディンギルレベル持ちのスダルシャナも採用して、ガーンデーヴァも採用。
4コストバニラは外れました。

ヴォイドブリンガーはロケッタを採用せずにポリッシュを採用。
理由は、デッキのコンセプトがバーンを積み重ねるタイプだということと、序盤にディンギルレベルをあげるカードがエレインフォースしかないことを踏まえての選択です。

アローコンセントレーションは3枚採用。

除外枚数をそこまで稼げるデッキにはなっていないものの、引いてるかどうかは重要と判断しました。
そんな感じで完成しました。

【リーファー】
ちょっとバニラに片寄らせてたので、一気に変更
イグニッションバニラをダンデライオンとオレアンダーに変更。
マリーゴールドと6コストバニラを満開の笑顔ダンデライオンに変更。

4コストバニラをカンナに変更しました。

満開の笑顔ダンデライオンはこのカード以外の自分のゼクスが破壊された時にリソースが増える効果を持ってます。
昔はリーファーに自分のカードを破壊するカードがなかった為に採用しにくかったんですが、ディンギルのお陰で使いやすくなりました。
ディンギルはゼクスを破壊して降臨させるため、能力が発動し増すね。

一番理想なのは6コスト時にイグニッションを当ててディンギル元を用意→ダンデライオンを出しつつディンギルって流れですかね?
6から一気に8コストに行くのは圧巻です。

ただ狙いすぎないようにしたいところ。

カンナはリーファー単なので使いやすかったです。

カンナもダンデライオンもデッキをリソースに置いていくので、デッキ切れが心配です(笑)


これらのデッキを組み上げたあと、眠気が襲ってきたので、昼から寝てました。
夕方におきて、ちょっとだけ遊戯王の整理をしました。
エーリアンデッキの残骸を見つけたので、かき集めると、なんか作れそう(笑)

ただ、所々パーツが足りないからどうするか悩みどころ。

調べてみると、持ってないエーリアンのパーツも多々あるようで、どうするか悩む(笑)

そうこうしてたら、もうこんな時間になりました。

もう寝ます。

ではまた~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR