参加デッキ・No.10 マイスター単(ガーンデーヴァ)

【マイスター単・ガーンデーヴァ】

≪プレイヤー≫
都城出雲

≪スタート≫
拳銃職人クイックドロー×1

≪IG≫
研磨職人ポリッシュ×4
手甲職人ガントレット×4
装飾職人ティアラ×4
『壊做』の神弓ガーンデーヴァ×4
戦車職人キャノンシエル×4

≪メイン≫
造船技師ジェーミナ×4
創星六華閃スダルシャナ×2
『壊做』鎧エレインフォース×2
棍棒職人ピンクビート×2
甲冑職人いよざね×2
創星六華閃アメノムラクモ×1
機関職人エンジェラ×2
発掘職人マトック×1
貨物搬送カミオン×2
創星六華閃ガーンデーヴァ×4
ビターショコラガーンデーヴァ×4
アロー・コンセントレーション×3


≪エクストラ≫
昇熱の『壊做』ナナヤ×1
厳門の『苛烈』イガリマ×4
輝ける『僥倖』イナンナ×4

【各カードの説明】
【拳銃職人クイックドロー】×1
悩んだ結果こいつにしました。
たまにパワーが足りないで押しきれない時があったので採用してみました。
次の弾でキャノンシエルがスタートカードになるみたいなのでそっちに変えます(笑)

【研磨職人ポリッシュ】×4
ヴォイドブリンガーはダメージを与えられるカードの方がいいかな?って考えてこちらにしました。
早い段階で効果を使えるのが魅力的ですね。

【手甲職人ガントレット】×4
マイスターのライフリカバリーといえばこのカード。今でも使える場面は多いです。

【装飾職人ティアラ】×4
ちょっと使いにくいカードですが、効果と合わせて同コストバニラは破壊できるので採用してみました。

【『壊做』の神弓ガーンデーヴァ】×4
ナナヤを表にできなかった場合は4500バニラになりますが、表にできた時は強いので採用。
ナナヤが手に入らなかったら使ってませんな。

【戦車職人キャノンシエル】×4
バニラは1種のみ。
2種目を入れるかは回してから考えます。


【造船技師ジェーミナ】×4
今も昔もそれなりに使えるカードですね。
ただ、4積みは積みすぎかもしれないです(笑)

【創星六華閃スダルシャナ】×2
ディンギルLv1持ちのカード。効果を使う機会は少ないもののバーンがどこにでも入るのは嬉しいですね。
とりあえず2枚採用。


【『壊做』鎧エレインフォース】×2
ナナヤを表にするためのカード。ナナヤが1枚しかないので2枚のみ採用しました。


【棍棒職人ピンクビート】×2
効果を使うタイミングは遅いけど、場に生き残ると結構厄介なカード。
使い勝手は微妙なので2枚だけの採用です。

【甲冑職人いよざね】×2
手札からイベントのように使えるカード。手札から使ったら除外されますが、そこはあまり気になりませんね。
それなり使えますが2枚の採用としました。

【創星六華閃アメノムラクモ】×1
1枚しかないので1枚のみ。
2枚以上いるかどうかも怪しいところですね。
ディンギルLv1がどこまで足を引っ張るかって感じです。

【機関職人エンジェラ】×2
トラッシュから一時的にマイスターを復活できるカード。ナナヤを表にするためにエレインフォースを出すのもありですね。とりあえず2枚採用。

【発掘職人マトック】×1
元祖除外カード。
今ではあまり見なくなりましたが、強いと思います。
なかなか出すタイミングがなかったので1枚のみ採用してみました。

【貨物搬送カミオン】×2
個人的にお気に入りのマイスター。赤では珍しく、レンジ2を持ってるので採用しました。パワーが低いので2枚の採用です。

【創星六華閃ガーンデーヴァ】×4
このデッキのメインなので4積みです。
たまに全く引けませんね(笑)
効果はガンガン使っていきます。

【ビターショコラガーンデーヴァ】×4
使い方によっては相手のゼクスを一掃できます。
このカードをどういかすのか?ってのがかなり大事です。メインなので4積み。

【アロー・コンセントレーション】×3
4積みか迷いましたが3積みにしました。
ガーンデーヴァを踏み倒せるのは強いけど、除外したカードが戻ってくるのはちょっと辛いです。
ただ、使いたい場面もあるので、3枚採用しました。


【昇熱の『壊做』ナナヤ】×1
【厳門の『苛烈』イガリマ】×4
【輝ける『僥倖』イナンナ】×4

ディンギルは赤の2種にナナヤを加えたものです。
ナナヤがもう一枚あれば採用しようかな?って感じです。


とりあえずここまで。
追記に回し方を書いていきます。
【序盤】~【中盤】
基本的に攻撃あるのみです。
イグニッションも積極的に行っていきたいです。
ディンギルは様子見で使っていきたいですね。

【終盤】
ガーンデーヴァや、ビターショコラでバーンを加えて相手の盤面を常にあけていきたいです。
長期戦向けではないので、なるべく早く攻めきりたいところです。


【コンボ説明】
①エレインフォース+エンジェラ
エレインフォースをエンジェラで無理矢理引っ張ってナナヤを表向きにします。
エレインフォースが少ないので、ナナヤを表にする機会を増やせるこのコンボは結構大事です。

②イガリマ+ガントレット
イガリマの効果でガントレットを出し、プレイヤースクエアを狙うコンボです。
プレイヤースクエアのゼクスが6コスト以下ならイガリマでほとんど破壊できますし、6コスト以上ならガントレットの効果を含め11000ダメージを与えれるので突破しやすいかと。

③各種バーン+ビターショコラガーンデーヴァ
バーンを積み重ねて、ビターショコラで一掃するコンボです。
無理そうな盤面も、ビターショコラの6000バーンを意識してダメージを刻むと一掃できたりしますね。
ダメージをどう振り分けるのかは結構大事です。

【弱点】
ダメージを与えていくので絶界持ちは辛いです。
あとは、展開され過ぎると処理しきれないこともあるので、そういうデッキも苦手かもしれない。

【その他】
バーンを積み重ねるデッキなので、回してるとパズルをするみたいで楽しいです。
うまく一掃できるとかなりスッキリします。

ウェイカーが除外して出ることを考えると、ガーンデーヴァとは相性よさげですね。

今後が楽しみです。

今日はここまで。

ではまた~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR