参加デッキ・No.22 プレデター単(アルモタヘル)

【プレデター単・アルモタヘル】

≪プレイヤー≫
上柚木八千代

≪スタート≫
死の鎖ケッテ×1

≪IG≫
襲撃の蜜壺ミルツブラント×4
飛来する鋸歯ツァッケ×4
夜天の銀騎士アルモタヘル×4
禍の兜ランツェ×4
壊乱角獣ブレッヒン×4

≪メイン≫
雪中の紅眼プラッツヴンデ×4
飢えた滅牙シュメルツ×2
深淵の黒月アルモタヘル×4
忌門の番狼プフェルトナー×2
死の宣告エルトゾンゲン×4
鋭峰の金爪アルモタヘル×4
私掠の足音トルペード×3
滑翔する追撃者ゲシュヴィント×2
壊滅の疾走バーンツーク×2
まけられない!×2

≪エクストラ≫
蔓延する『悪疾』アッハーズ×4
打ち据える『鋼槌』シュルシャガナ×4

【各カードの説明】
【死の鎖ケッテ】×1
なんとなくバニラを選択しました。理由は特にない気がします。

【襲撃の蜜壺ミルツブラント】×4
ヴォイドブリンガーは使いやすそうなこのカードを選択しました。アルモタヘルと組み合わせてパワーをあげていけたらなぁ~って思ってます。

【飛来する鋸歯ツァッケ】×4
イグニッションをよくするデッキなので、捲れたら強いこのカードを採用しました。

【夜天の銀騎士アルモタヘル】×4
アルモタヘルなので思考停止で4積みしました。

【禍の兜ランツェ】×4
【壊乱角獣ブレッヒン】×4
バニラは8枚。バニラ以外に入れたいものはないかな?

【雪中の紅眼プラッツヴンデ】×4
エヴォルシードだから迷わず4積み。パワーも6000と及第点ですね。

【飢えた滅牙シュメルツ】×2
エヴォルシードを8枚積んでるので入れてみました。効果は使いにくい気もしますけどね。

【深淵の黒月アルモタヘル】×4
アルモタヘルなので思考停止で4積みしてます。

【忌門の番狼プフェルトナー】×2
なんとなく入れてみた枠。
ディンギルレベルが上がりやすいデッキではないため、なくてもいいのかもしれない。

【死の宣告エルトゾンゲン】×4
思考停止で4積みしました。調整すべきかは迷ってますね。

【鋭峰の金爪アルモタヘル】×4
アルモタヘルなので思考停止で4積みしてます。
枚数調整はしないかな?

【私掠の足音トルペード】×3
プレデターのイグニッションアイコンがつくカード。
イベント以外はすべてプレデターなので、効果の達成は用意になるかな?って思ってます。

【滑翔する追撃者ゲシュヴィント】×2
いるのかどうか怪しい枠です。弱くはないにしろ、あまりうまく使えてない気がしますね。

【壊滅の疾走バーンツーク】×2
コンボ用のカード。プレデターにイグニッションで捲れたら強いカードが増えてきたので使いやすくなりました。
あくまでもメインはアルモタヘルなのでこちらの枚数は控えめです

【まけられない!】×2
アルモタヘルをトラッシュから回収するカードです。何枚積むか悩んでます。
現在のアルモタヘルの種類的には2枚でいいかな?って感じたので2枚にしてます。

【蔓延する『悪疾』アッハーズ】×4
【打ち据える『鋼槌』シュルシャガナ】×4

ディンギルは特にいうことないです。


追記に回し方をメモしていきます
【回し方】

【序盤】
序盤からイグニッションしても問題ないかと。
ただし序盤だと捲れてもしょうがないカードが多いのでイグニッションしないのも1つの戦略かもしれません。ただ、僕は苦手です。
【中盤】
この辺からはなにも考えずイグニッションしていっても大丈夫な気がします。
鋭峰の金爪アルモタヘルを場に維持していきたいですね。


【終盤】
この辺になってくると、《まけられない!》等を使えてきますね。
壊滅の疾走バーンツークの効果も最大限にいかせそうですし、色々とやってみましょう。

【コンボ説明】
①壊滅の疾走バーンツーク+エヴォルシード
壊滅の疾走バーンツークの効果でエヴォルシードを仕込むって感じです。
壊滅の疾走バーンツークの効果がプレデター指定だったので使いにくかったですが、エヴォルシードのプレデターに優秀なカードが出てきたので使いやすくなりましたね。

②鋭峰の金爪アルモタヘル+まけられない!
基本戦術の1つ。
鋭峰の金爪アルモタヘルのコストをまけられない!で確保します。
ただし、考えなく、まけられない!を使うと鋭峰の金爪アルモタヘルのパワーが下がるので注意です。

③襲撃の蜜壺ミルツブラント+破壊能力持ちのゼクス
襲撃の蜜壺ミルツブラントの効果は相手のゼクスが破壊されたら、スクエアにあるゼクス1枚のパワーを上げるというもの。
破壊能力持ちのゼクスをうまく使って高パワーで攻撃していきたいですね。

【弱点】
アルモタヘルを除外されるとまけられない!が使えなくなるので、除外は苦手です。
同じ理由でバウンスも苦手です。
鋭峰の金爪アルモタヘルが手札のアルモタヘルを捨てて効果を発揮するため、手札破壊も辛いものがありますね。


【その他】
壊滅の疾走バーンツークのデッキにアルモタヘル要素を足したようなデッキになってる気がします。
深淵の黒月アルモタヘルの効果が若干使いにくいと感じたのでこんな感じのイグニッションしていくデッキになりました。
深淵の黒月アルモタヘルをいかすなら別の形になっていきそうです。
調整すべきデッキかと言われたら、ちょっとわからないです。
総当たりの結果によっては作り直すかもしれません。

今回はここまで。

ではまた~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナリ

Author:ナリ
見てくれた方・・・・ありがとうございます。

山口県に住んでいます。

色々なカードゲームをしています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR